直売所ポタリングランの準備

かすかにプーンと香るドーナッツの匂い。
さあ、目的地に到着だと、気持ちがワクワクしてきたのに、あれ?なんか雰囲気が違うな。お店にはカーテンがかかっているようだし、もしかしたら今日は休みだったか! そういえばコロナ禍のおかげで臨時休業??? などとちょっと不安な気持ちで、お店の正面に立ってみると、張り紙がしてあります。それには、工場設備の老朽化により廃業しましたとありました。ありゃりゃ、なんて事だ!楽しみにやってきたのに(泣) 

前回、「浦和−所沢バイパスの北あたり」に対するコメントで、今度工場直売ポタをやったらどうかとパジャマ雄三さんからヒントをいただきました。なるほど、単に畑や林の間を走っていてもそれだけじゃツマラナイし、何か目的があった方が良かろうという事で、ピンと来たので21日の土曜日に出掛けてみました。ピンと来たというのは、そのエリアの中に、20円ドーナッツの直売所があって、そこを以前通りがかって寄った事があったのを思い出したからです。そして今回訪ねてみると冒頭の状況でありました。改めてググってみると、今年の3月7日に工場売店は閉じていたようです。とても残念な事でありますが、それは数える程しか行った事の無い奴が色々という問題ではありません。当事者としては別の思惑もあるでしょうしね。工場直売ポタはまた改めてルート検討していつかは開催したいと考えてます。乞うご期待。

今回は、20円ドーナッツを訪ねるのとは別の目的もありました。
それは、入曽にあるうどん屋さんに行くという事であります。西武鉄道では、沿線のうどん屋さんを巡ろうというキャンペーンをやっていて、ピックアップされた15の店舗のうち6店舗を巡ると参加賞がもらえるようです。しかし、期限があって4月17日までに回らないといけないのに、なんと今日が初めてのお店であと5店舗! 一体それは間に合うのか。こちらについても乞うご期待。 詳しくは西武線沿線うどんラリー2020 へ。

1 かつて所沢にニチゲイがあった

自宅から東所沢を抜けて、日藝の所沢校舎跡へ

所沢にあった日藝の校舎が閉じるのと同時に、次男は日藝を飛び出しました。途中で飛び出すくらいなら最初から入るなよというのはこっち側の理屈で、本人の思惑はまた別のところにあるようです。色々な人々と関わって人脈ができたという。まあ、それならそれで良いかと、後は自分で道を切り開いてもらいたいですね。

ちょっと風があったけど、空は青空、所々で桜は咲きつつあります。世の中はコロナ禍で話題沸騰中でありますが、このような光景を見る限りは普通の春ですね。

以前、このあたりを通った時に気づいたのですが、東所沢の北側に何やらケッタイなものが出来つつあります。本日同行した家人とこれは何だろねと話していたのですが、ググって見るとこんな大層な計画があるようです。完成時には災禍は通り過ぎてると良いですね。

コロナ禍のおかげでスケートリンクに行く機会も減った家人は力が余ってるようで、上り坂もグイグイ進んで行くのです。本人曰く坂は瞬発力で上るしかないでしょって。折角だから周りの景色を見ながら進むというのがだね・・・なーんて耳に入らない模様(笑)

跡と書きましたが、まだそこに校舎は有りました。
正門のゲートには守衛さんがいたので、まだ片付けなど残っているんでしょう。

私は有りませんでしたが、家人は次男を何度か車で送った事があったようです。

2 ドーナッツの残り香

所沢から三富新田の田園地帯を抜けて、川越にある20円ドーナッツへ。

三富新田の辺りを走ると畑と林が次々とでてきます。江戸時代に新田開発された際に、林と畑を一つのセットとして配分したようです。それがまだそこここに残っているので、都心からそんなに離れていないのに懐かしい景色が広がっています。

今日はそこまで風は吹いてなかったので土埃は気になりませんでしたが、吹くと大変だと畑の真ん中の道を走っていて気になりました。

狭山茶の産地でもあります。

当たり前のようにトラクターも走ってます。

畑だったり林だったりを突き抜けます。

畑と林しかない場所には当然ながら産廃処分場も進出してきますね。一時期槍玉に上げられましたが、逆に手付かずだった不法投棄だったりの片付けを率先して行う事によって地域の人々の信用を得たというサクセスストーリーもあるようです。この界隈を走っていても臭かったりしないし、特に意識する必要はありませんでしたが、何しろ交通量が多い。折角細い道を辿って走ったつもりなのに、次から次へと来るのでのんびり走るのはちょっと難しいかな。

ドッグランもあったりします。

そして、20円ドーナッツ。看板は30円になったいたので時間の経過を感じますね。

隣にある工場の脇の道を抜けたら、まだうっすらと甘い香りが残っていました。

3 難関? 南関? 何巻?

20円ドーナッツから、西に進んで入曽のうどん屋へ。

向かい風に辟易しましたが、昔ながらの農家の大きな家が並んでいてそれぞれが広い庭を使って色々とやってるのでそれを見ながら走るのも面白いところです。

サクラサク。 このあたりは桜は満開ですね。日当たりが良い場所だからかな。

気がつけば、川越に足を踏み入れてました。

遠くからみたら高い塔の上に日の丸がはためいているのかと思ったら、1本の木に梯子をかけて天辺まで登れるようにしてありました。よく考えると旗日は昨日?

そして、入曽のうどん屋に到着。「手打 ここらの田舎うどん なんかん」さんであります。

いわゆる「武蔵野うどん」と呼ばれ方するカテゴリですが、とても旨かったです。うどんは箸で持った感じでは硬い感じですが、とても優しい口触りでとても好ましいです。出汁は、変に甘くなくて幾らでも食べられそう。久しぶりにうどんを食べて震えたかも(笑)

ゴボウの揚げたのも美味かった。これはビールのつまみにイイね!

4 所沢航空記念公園

入曽から南に向かって、所沢航空記念公園へ。

コロナ禍で、社会が縮こまっている感じが気になっていましたが、航空公園は普段の通り、それぞれがノンビリと楽しんでました。ちょっと嬉しかったです。人と気持ちが思いっきり渦巻くところやイベントはしばらく辞めといた方が良いと思いますが、折角のお休み、こんな感じのお出かけは出かけた方が良いと思うんです。

所沢の北部に入ってきました。昼過ぎになって気温も上昇。この辺りの桜も満開ですね。

咲いてる花は、桜だけじゃ無いですよ。

そして、久しぶりのYS-11。
この歴史的名機が街中で見られる幸せをここを通るたび感じますね〜。

航空公園の顔といえばこのC-46。
個人的にはズンブリムックリしたフォルムとオレンジの差し色に痺れてます。

博物館は休館でしたが、併設するレストランはテイクアウトサービスだけ営業してました。

公園に来たならやっぱソフトクリームでしょう。あはははは。空が青いぜ!

店の外の芝生の上でソフトクリームを舐めてたら、気づいたのは、周りでソフトクリーム舐めてるのは、どうみても50歳以上のおじさん・おばさんのカップルばっか(笑) 若い人はソフトクリームに対する思い入れって無いのかね?

ソフトクリームを舐めながら通り過ぎる人をぼんやり見てたら、みみずく?を手に乗せた人が通りすぎていきました。そこで家人と会話。「あれ、公園で飛ばすのかな。例えば鷹匠のように向こうからこっちへ飛ばすとか?」「そんな訳ないでしょ!」「でも飛ばしちゃいけないというルールはないはずだぜ、ドローンじゃあるまいし」「でも人目がある場所でわざわざ飛ばさないでしょ」「まあそうか、それならなんで連れて来た?」「散歩に連れて来たのか日向ぼっっこでしょ」「もしかして人に見せびらかすため?」・・・(+_+)\バキッ!

左腕の上にちょこんと乗る、みみずく? は確かに可愛い!

見せびらかすといえば、こちらも十分見せびらかしの対象となるものですね。うらやまし〜。

5 満開の桜まであとちょっと

所沢航空記念公園から、東川沿いを走って自宅に向かう。

所沢の市街地を東に向けて流れる東川(あずまがわ)は、地元では桜の名所のようです。季節になると河岸に連なる桜が文字通り咲き乱れてそれはそれはの美しさ。土曜日にはまだ満開には至ってませんでしたが、夢心地で走り抜けました。

川沿いの桜って水面近くまで枝が下がりますが、どうして下に向かって枝が伸びるんでしょう? 千鳥ヶ淵の桜もお堀に向かって咲きますよね。そのように剪定してるというのであれば、まあ確かにそうなんでしょうけど。

そういえば、予定通りなら20日だったプロ野球の開幕は延期されました。まあ、今となってはそれどころじゃ無いでしょ。でも始まったならば、我が埼玉西武ライオンズには日本一を目指してもらいたいもんです。山川選手には災禍を吹っ飛ばすようなホームランを期待しましょう。

後ろから、ギャーって声が聞こえたので振り返ると、被ってたキャップがとうとう風に飛んだようです。飛んだキャップを慌てて拾うの図(笑)

6 本日のルート

本日の走行ルートはこちら。 
走行距離 概ね36km

この旅のお供は・・・ POWERED BY Apple iPhone 6s

この下のバナーを押すともっと面白い自転車の記事を見る事ができますよ。
 

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


サイクリングランキング

直売所ポタリングランの準備” に対して12件のコメントがあります。

  1. a-water より:

    夫婦仲良しで何よりです。(^^)

    日芸の校舎はまだ残っているんですね。私も娘の文化祭やらで2回行きましたよ。一度は三富新田のお芋カフェにも。(^^)

    息子さんの仕事は順調ですか?
    娘は卒業式の仕事を当てにしていたらコロナ騒ぎ。まぁボチボチやればいいんでしょうが。

    1. taboom より:

      a-waterさん おはようございます。

      校舎残ってました。更地になってるかと思って楽しみに行ったんですけど。あの広大な跡地は何になるんでしょうね?
      次男は、まだ人生修養中なんだろうと思いますが、個人的な関係者の撮影は請け負ってるようですが、主たるは新宿のカメラ屋でバイトしてるようです。
      コロナ禍は、人生の節目の当事者だけじゃなくそれを側面から支える人々にも影響がありますね。今はじっと我慢の時期なんでしょうね。

  2. INTER8 より:

    おはようございます。
    ググったらミミズクはやっぱりお散歩みたいですね。外の環境に慣れさせるとかなんとか。僕も一度写真と同じくらいの大きさのミミズクを公園で見たことがあります。その時はベンチに一人でとまらせていました。アヒルと同じで生まれた時に最初に見た動くものを親だと思うそうなので、自分を親だと思い込ませれば逃げることはないそうです。
    春は意外と風が強い日がありますね。海沿いは西の強風が吹くと潮と砂で身体も自転車もやられてしまいます。畑の中の一直線は通りたくありませんね (^^;

    1. taboom より:

      INTER8さん おはようございます。

      ミミズクは可愛いですね。最初は、なんだあれ?と思ったのですが、目がキョロっとして可愛いんです。
      どちらかというとふくろうは引き込まれそうで怖いんですけど。
      自分を親だと認知させるということは、やっぱりお散歩も一緒でしょうね。
      だとすると、慣れればツーリングにも連れて行けるということですね!
      どうですか、頭の上に止まらせて、シューっと走ってロードを捲るというのは。伝説になりますよ(笑) 
      私はドンくさで遅いのでそれをやってもあまり効果は無さそうです。

  3. yasuoti より:

    夫婦でサイクリング素敵ですね。
    ワタクシの家人は趣味に付き合ってくれる様子は今のところありません。
    気が変わって遊んでくれるようになる事を品行方正を保ち待つことにします。

    我が家の近所にもフクロウやらミミズクを連れて歩く御仁がおりました。
    フクロウカフェなんて変わった店を開店しましたが1,2年でクローズしてしまいました。

    1. taboom より:

      yasuotiさん おはようございます。

      家人は、スケートリンクが閉鎖されてるのでストレス発散の場が無いようで、それだったら自転車でも乗るかと言うノリです(笑)やっぱり体って動かしてないとダメですね。私としては別に付き合ってくれなくても良いんですけどね・・・(+_+) \ バキッ!

      あー、ふくろうカフェってのも有りましたね。私は生き物を愛でながらのカフェだったら、やっぱりおねーちゃんが良いですね・・・(+_+) \ バキッ!

  4. 乾し肉 より:

    私的には、高級自転車よりもみみずくの方が見せびらかし甲斐があるように思います。
    生涯のエサ代まで考えると、みみずく(というか動物全般)の方が自転車よりも高くなりそうですね。
    もちろん血の通った生き物だから、飼う人にとってはお金に換算できない喜びというものがあるんでしょうね。

    ドーナツ屋の閉店を知らせる掲示は、さらさらっと書いたように見えますが、字がきれいですね。
    私は悪筆なので、こういうのをきれいに書ける人が羨ましいです。

    1. taboom より:

      乾し肉さん おはようございます。

      ちゃんと反応してくれて有難うございます(笑) そんなとこが好き❤️

      ペットは可愛いし楽しい思い出を残してくれますが、でもいつかは死んじゃう。そんな悲しみももれなくくれちゃうしお金も掛かるし。そう言った意味では、良いこと悪いことを含めた色々な気持ちも経験させてくれるから人生修養の一つとしては良いかもしれません。でも、私はもう良いやと思ってます。自分のことで精一杯(笑)

      >字がきれい
      さすが! そこに目をつけるとは流石です。クローズするということは感情的に色々とあると思うのに、よくこのようにサラッと書けるなと思いました。もうやりきった、あー清々した〜って感じなんでしょうか。しかし字が綺麗に書けるってのは良いですね。香典書く度、自分にがっかりします(笑)

  5. ぶとぼそ より:

    20円ドーナッツは残念でしたね。
    工場とともに廃業……自営な私としては倒産でなく廃業される方は幸せに思えたりもします。昨年取引先が2軒廃業しましたが、社長夫妻は元気に老後を楽しまれています。倒産だったら大変ですからね(苦笑)。

    昨春ご近所の丘陵地帯を散歩して、自転車ポタだとより楽しめそうと思っていた地域です。気張らず走れる自転車がやっぱり良いですよね♪ ここの所、ロードで激走!? していたので余計にそう思えます。

    1. taboom より:

      ぶとぼそさん おはようございます。

      簡単に廃業と書きましたが、仕舞い方で廃業と倒産には天と地ほどの差がある事を再認識しました。
      そう言った意味では、廃業はハッピーリタイアメントなんですね。なるほどなるほど。

      ロードでお引越しでしたっけ(笑)お疲れ様でした。
      狭山湖を中心とするプチ丘陵地帯は遊び場として楽しい所です。お引越しになったあたりから少しは近いでしょうか?
      今回巡ったところはあそこよりは東よりになりますが、それでも自然が残っているので、その自然の部分と人が住む境界部分を行ったり来たりするのが楽しいです。

  6. あじこぼ より:

    奥様はスケーターオッカケとスケーターヘー設でしたか!
    そりゃ坂ぐらい屁でしょう

    武蔵野うどんツアー企画してしてくだされ ニクジルウドンウズウズ

    1. taboom より:

      あじこぼさん おはようございます。

      スケートは、あの歯の上に乗ってバランスするんだから難しいですよね。私なんて足首グラグラだからまっすぐ乗れません。自転車乗るんだってまっすぐ走れないんだから・・・(+_+)\バキッ!

      おおっ! 武蔵野うどんツアー、やりますか。もう大丈夫ですか? 
      前にやったように所沢航空記念公園に集合してグルってやりますか。
      でも外出は控えろって都知事は言ってますよ。でも神奈川と埼玉だからセーフ・・・(+_+)\バキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です