中央線の南をまったりラン  第1回実施

中央線の南をまったりと走りまショー2020 第1回目を無事実施しました。
まだまだ日差しは強烈ですが、木陰にいる間は風が吹いて気持ち良いひと時もありました。お盆を過ぎて着実に季節は回ってる・・・少しづつ?・・・感じはしました。季節が回るようにこの災禍もさっさと回って行っちゃえと思いますけどね〜。

第1回目の参加者は、事前に宣言していただいた方2名(Masatangoさん、すずさん)に加えて、MCPの2名(Y塚さん、TAKEさん)、そしてoryzasativaさん、HAL@狭山湖さんの6名と、露払い役の私の7名のパーティであります。結果的に人数は第2回とほとんど一緒じゃん(笑)
各位ご参加いただきまして有難うございました。途中でコース変えたり、戻ったり、進行上で色々不手際がありましたが皆さんのお力添えで途中トラブル無くゴールすることができました。有難うございました。

第1回を実施してわかった点は第2回目に反映させていただきます。そういった点では、第1回目は試金石という・・・(+_+)\バキッ!

1 コース全体
  とてもじゃないですが当初の計画コースではまったり走れません。
  第2回目は短縮して第1回目のコースと同等で考えます。

2 調布飛行場のプロペラカフェ
  週末のプロペラカフェは混雑してるので、大勢で入る(一人でも)のは
  無理でした。

3 お鷹の道のおたカフェは素敵
  ここでは、テラス席で休憩しましたが、涼しい店内より風が抜けて気持ち
  よかったです。次回もテラス席が空いてますように。

4 深大寺そばは店を選ぶのが重要
  今回は地元の名士(?)にオススメのお店を聞いてから行きましたが
  流石に人気店は混んでました。しかし、Masatangoさんにオススメ頂いた
  お店は並ばずに入れましたが美味かったです。 

5 それは時勢ですので
  おたカフェや、プロペラカフェでは、立ち寄った記録を記入しました。
  また途中でコンビニに寄る機会もあるのでマスクのご準備をお願いします。

本日走ったコースはこちらです。

当日ご参加いただいた皆さんの視点は如何でしたでしょうか?
Oryazasativaさんのブログ 
Masatangoさんのブログ
すずさんのブログ

武蔵野公園の集合場所の近くにはこんな勢いで花が咲いてます。

おっと、そうだった。このTOEI号の持ち主をご存知の方はいらっしゃいますか?
たまたま通りすがったランドナー氏に対して、Y塚さんが、「おーいこっちだ、こっち!」と呼びかけて止めてしまいました。しかし、オーナーは気持ちの良い方で、集合時間の前まで色々とお話に付き合ってくださいました。
オーナー氏のヒント、①高知出身の方で現在東京に単身赴任されている。②このTOEIは高知のヤマネで作られた。③ALPSのフロントバッグ。

そういえば、出発前のブリーフィングで自己紹介までさせちゃったのは私です(笑)

じゃ、野川沿いからスタートしましょ〜。

ハケの下を進むので、段差があります。だから所々小さなトンネルをくぐったりします。

第1休憩ポイントは貫井神社です。境内の裏の湧き水が冷たくて気持ち良いです。

湧き水は飲んじゃダメとはされてませんが、飲むのに適してないと書かれてました。

こちらは、真姿の池湧水群の様子です。涼を求めて人々がやってきますね。

おたカフェでは、ずっと休憩していたいくらい心地よかったです(笑)

これは、いわく付き(私が勝手にいわくをつけた(笑))の山門であります。

今日も追っかけて来る奴がいたので、勇気を出して触れ合ってみたら、すげー熱かった(笑)

府中の駅前というか大国魂神社の参道は風が通って気持ちの良いプロムナードでした。

いろいろな自転車が集まるのがこの散輪会の楽しみなのです。さて、第2回目はどんな自転車が集まるでしょう。

いろんな事に一家言ある人々が集まるので、それぞれの話を聞くのがとても楽しいです。
でも、話が発散したりよりディープになってしまう場合があるので、その場合は「はいそこまで。さあ、出発です!」って切っちゃう事が、露払い役の義務であり特権であります。

なぜ、味スタのデッキ上の正面ゲート前に居るのかは、それなりの理由があります(笑)

プロペラカフェは、調布飛行場ターミナルにはありませんでした。

プロペラカフェに行った事のあるすずさんにくっ付いて、セキュリティのゲートを抜けます。

カフェの窓からは、格納庫の小型飛行機が間近に見えます。これは結構コーフンしますね。

大沢掩体壕のあたりは、太陽の攻撃が激しくて、随分HPを削られます。

何回も見てる飛燕でありますが、この角度から見るのは初めてです。これはカッコ良い。
しかし、水冷エンジンは、ラジエターをやられたらお終いという事、対して空冷エンジン(星型)はいくつかシリンダーがやられても残りのシリンダーで回り続けるという事、は〜ん、なるほど。こんな話も聞いてて楽しいです。

深大寺までやってきました。注文したそばは、おろしと冷やしたぬきの2つに分かれました。

私は、冷やしたぬきを頂きましたが、これは食感が素晴らしく美味しかったです。
今回、美味しい蕎麦を食べちゃったから、来週は深大寺の蕎麦じゃなくてもいいかな(笑)

Masatangoさんと私の共通点は、トラベゾーン24繋がりなんです。

ランチが済んだらもう、気持ちはまったり(笑)
大沢の国立天文台の外周をぐるっと回ってゴールに向かいましょう。

近藤さんのところで、多摩川の向こう側に戻られる人々とはお別れです。

予定通り、15時ちょっと前にゴールイン。帰りの水分を補給しようとしたら、Y塚さんからご褒美としてご馳走になりました。
ソルティライチも美味しいけど、このアップルサイダーはパンチがあります。美味しいよ。

すずさんが、私のBEATMOONに試乗されました。フロントの2枚歯のチェンジの仕方に疑問があったそうです。
「どうやって変えるんですか?」「そりゃ、手ですよ。」大歯で走れなくなったら手で付け替えれば良いのです(笑)

その後も、自転車談義はつづく。もう解散しちゃったから存分にどうぞ(笑)

じゃ、ハケを上って帰りましょう。

第2回目もモアベターではありますが、天気が良かれば当然ながら暑いです。だから体力的に厳しいのは覚悟してください。実際に自走で戻った私でありますが、帰宅後に足がピキピキに攣ってしばらくのたうち回りました。結構、水分取ってたんですけどね。
でも、それを差し引いてもとても楽しかった! これだけ楽しいならまた別の企画を立てたくなるくらいです(笑)

 この旅のお供は・・・ POWERED BY SONY DSC-RX0

この下のバナーを押すともっと面白い自転車の記事を見る事ができますよ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

中央線の南をまったりラン  第1回実施” に対して16件のコメントがあります。

  1. あじこぼ より:

    第1回実施お疲れさまでした
    これはなかなか見どころ感じどころ満載の散輪コースでワクワクしてきました
    読んでいない大岡昇平「武蔵野夫人」を勝手にエロく想像しながらテラス席と冷やしたぬきがいいなぁとコカンとココロ膨らませています爆

    1. taboom より:

      あじこぼさん こんばんは。

      暑かったですけどそれ以上に楽しかったです。自転車遊びはやっぱり楽しい!
      しかし、「武蔵野夫人」でましたね。昨日もその話題が出ました。場所や背景で
      そのような話題を投げ込めるポケットを持つ大人を私は尊敬しますね。

  2. Masatango より:

    乙でした。Masatangoです。
    taboomさんと初めてお会いでき感激でした。ブログ文面からコロポチャ体型の方を勝手に想像してましたが、実際は長身で颯爽とした方でした。失礼しました。
    引率も見所の説明もナイスでした。次回もよろしくです!
    私も帰宅時、足が攣りました。

    1. taboom より:

      Masatangoさん こんばんは。

      お疲れ様でした。ご参加いただきとても嬉しかったです。
      普段、ブログでやり取りしてるだけなのに、いきなりやり取りが出来るという事は
      単に同じ趣味を持ってるからじゃないと思うのです。良い人とお知りあいになれました。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      ところで、コメント投稿時に記載いただいたアドレスに、アルバムの件でお知らせを入れました。
      よかったらご覧ください。

  3. oryzasativa より:

    お疲れさまでした。
    ナイスなコース設定で
    楽しく走れました。

    山でも町中でも
    湧水ってのは心踊りますね。
    今回は人がいっぱいいたので
    足をつけたりは遠慮しましたが。

    最初の東叡氏
    ワタシもtaboomさんの仲間かと思いまして
    「ヘヘヘ ど〜も」と声をかけてしまいました。

    「あっちの駐車場に変な自転車に乗る人が
    集まるようです」と伝えたのでありました。

    1. taboom より:

      oryzasativaさん こんばんは。

      お疲れ様でした。今回もご参加頂きありがとうございました。
      水がドードー流れ出るのは良いもんですね。
      お別れしてから大沢の方に行きましたが、あちらも結構ドードー水は流れ出てました。

      しかし、あの東叡氏のお名前を聞いたのにすっかり忘れてしまいました。
      集合写真に載ってるので、記念にお渡ししたいんですけどね。
      板橋って言われてたので、今度探しに行ってください(笑)

  4. ♪ のんびり親父 ♪ より:

    こんにちは♪

    厳しい日差しの日でしたが、雨が降らなくて良かったですね。
    来週の参加が更に楽しみになりました!!

    1. taboom より:

      ♪ のんびり親父 ♪さん こんばんは。

      雨は降らなかったのは助かりました。
      昼間はカンカン照りでしたが、解散してからちょっと怪しくなってきましたからね。
      2回目も天気がもってくれたらと思います。どうぞお楽しみに。

  5. すず より:

    お疲れさまでした。
    おかげさまで大変楽しい一日を過ごすことが出来ました。暑さも心配したほどではなくて良かったですね。知らない道を沢山教えて頂いたのと、色んな方と楽しくお話しできたのが嬉しかったです。皆さんありがとうございました。

    あのBEATMOONの写真の時はですね、フロントを変速するなら手動なんだろうなと思いつつ、アウターとインナーの落差が相当大きいのでリアディレイラーで吸収しきれるのだろうか、と訝しんでいるところでした。本当は「ひょっとしてインナーは飾りですか?」という意味の質問をしたかったのですが、私の語彙では未だに失礼にならない言い方が見当たりません^^;

    実はRINDOWもそうなんですが、不思議なことにtaboomさんは私が前から気になっていた自転車をピンポイントでお持ちなんですよね(BEATMOONのフラットハンドルのサイズを問合せたこともあったりします)。試乗をおねだりしたのはそんな次第です。

    1. taboom より:

      すずさん こんばんは。

      ご参加頂きありがとうございました。こちらこそ楽しい1日でした。
      しかも、プロペラカフェでオムライスを食べた事がある実績をお持ちときいて羨ましいです。
      今回は断念しましたが、いつかは自分で試して見たいものです。
      私が呼びかけるのは大体あんな感じで、集まって来る人々もいろいろです。それが面白くて呼びかけしてます。
      全ては自分のためなんです(笑)

      >失礼にならない言い方
      ご配慮ありがとうございます。私の周りの人々はそこまで配慮される人は居ないというか
      積極的にお互いにブリブリやってますのでご安心ください。
      でも、確かにあれじゃキャパシティ足りなさそうですね。というのも自分でやった事ありません。
      あまり考えないで出かけちゃうので、いざ上れん(泣)となった時の最後の手としてインナー
      を用意してるだけなので、あればなんとかなんだろという程度です。(笑)

      BEATMOONの乗り心地というかポジションは如何でしたか。割とゆったりとした感じだと思います。
      逆に、ハンドルは小ぶりにしてその辺りはクイックにしてます。某インターさんの真似です(笑)
      RINDOW もなかなかですよ。次回はRINDOWを登場させるかどうかシアン中です。

      1. すず より:

        それじゃお言葉に甘えて。
        >というのも自分でやった事ありません。
        やってないんかーい!

        コホン。

        BEATMOONはおっしゃる通りの乗り心地だったと思います。漕ぎ出しはハンドルがえらく軽いなと感じましたが、走ってみると不思議と安定していて、ハンドルの軽さも何も気にならなくなりました。私も以前20インチ(406)のミニベロを持っていたことがありましたが、それよりずっと安定感があります。設計の妙なんでしょうね。
        いつかRINDOWも試乗させてください。

        1. taboom より:

          すずさん

          >やってないんかーい!
          そうそう、その調子でお願いします(笑)

          BEATMOONのポジションは他の16インチやもっといえば20インチに比べても余裕があります。
          フレームの設計なんでしょうね。これはBEATMOONのお店(工房?)まで取りに行ったのですが、
          オーナーは我々と同じ古い(?)サイクリストで、話を伺っていてその辺りは共感できるものを持ってました。
          RINDOWバイクも機会があればご覧いただければと思ってます。こちらも乗りやすいですよ。

  6. Le gitane より:

    残念ながら、一身上の都合により参加出来ませんでした。
    来週もまた一身上の都合により参加出来ません。
    9月のMCPも一身上の都合により不参加です。

    また皆さんと走れるのはいつでしょう?
    さっぱり分かりませんが、その時を楽しみにしています。

    1. taboom より:

      Le gitaneさん おはようございます。

      Le gitaneさんがお仕事で忙しい不在を狙って勝手に領地に侵入してました。
      お仕事が一段落したらまたご一緒しましょう。
      大国魂神社の脇のスタンドバーもシャッターが降りてました。・・・って昼間だからか(笑)

  7. butoboso より:

    おはようございます。
    この界隈の雰囲気が好きで何度か走りましたが、改めて写真を見てその雰囲気の良さを再認識しました。
    東京郊外の原風景的な場所もあって距離は短くとも内容の濃いポタが楽しめますね♪

    TOEI氏は結局お仲間になってしまったんですね。
    旧車乗りって見知らぬ人でも仲間意識を持ってしまうのは何故なんでしょう(笑)。

    1. taboom より:

      butobosoさん こんばんは。

      ご賛同いただきありがとうございます。旅の達人にそう言っていただけると嬉しいです。
      水辺というのは、いいもんです。水辺自体の存在もそうですがそれを含めた生活感がいいですね。
      もちろん有名どころとしては郡上八幡などがありますが、この辺りはそこまでトラディショナルでは
      ないものの地味に地に足つけてる感じがして好きなのです。

      しかし、暑かった。だからすぐ休んじゃう(笑) そんな「ちんたら」が許せない人は第1回目には
      居なかったので助かりましたが、逆の立場だったらどうかなと自分でも思っちゃいますね(笑)
      TOEI氏は、スタート時にお別れしました。集合写真には乗ってるので、東京の思い出の1つとして
      お配りしたいんですけどね。でも、どこかでお会いした事あるような気がビシビシしてるんですけど覚えてません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA